カップ麺が大好きな利用者さんと共同作業!スタッフが「成年後見人について」レクチャーを受けました。

成年後見人についてのレクチャー

おはようございます!土曜日の投稿は株式会社GUILD CARE(ギルドケア )が担当します。
ギルドケアは、私たちの住む社会が一歩ずつ良くなって行くため『一意専心』活動しております。

本日は、当施設の利用者さんとの心温まるエピソードをご紹介致します!
当施設には、カップ麺が大好きな利用者さんがいらっしゃいます。
カップ麺が好きな方は多いと思いますが、利用者さんはほぼ毎日のようにカップ麺を美味しそうに食べているんです。
その姿を見ているとこちらもついほっこりとしてしまいます。

しかし、カップ麺を食べた後の後片付けが少し苦手なんです。
食べ終わったカップ麺の空き容器がそのまま置いてあります。
そこで、スタッフが一緒に後片付けをさせていただきました。
カップ麺の容器をしっかりと洗い、リサイクルに出せるように準備します。
小さなことかもしれませんが、こうした共同作業を通じて利用者さんとの絆が深まるのを感じます。

私たちは、上記のように小さなことでも利用者さんと共同作業する時間を大切にしております。

成年後見人についての個別レクチャー

さらに先日、行政書士の先生から「成年後見人についての個別レクチャー」を受けました。
成年後見人とは、判断能力が不十分な方々の権利を守るためにとても重要な制度です。
詳しく言うと・・・
知的障害・精神障害・認知症などによって、ひとりで決めることに不安や心配な人がいろいろな契約や手続をする際に、同じ地域に暮らすさまざまな人がつながってご本人の思いを分かち合い、いっしょに考えお手伝いする人
しかし、その内容や手続きは一般にはあまり知られていないことが多いのです。

上記のような専門的な知識をスタッフが共有することで、利用者さんとそのご家族に対してより質の高いサポートを提供できるようになります。

私は、恥ずかしながら「成年後見人」と言う言葉をこのブログを書くことで知りました。
調べてみるととても興味深い内容でしたが、福祉に関わらなければ知らない言葉だったなと思います。
あなたはご存知でしたか?

私たちは、利用者さんの安心・安全な生活をサポートするために常に知識とスキルの向上を目指しています。
今後も、さまざまな研修や勉強会を通じて、さらに充実したサービスを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

  1. 雪解けのグループホームライネン
  2. アルコール依存症の疑いがある方のご自宅
  3. マズローの5段階欲求
  4. 北地区の頼れる守護神
  5. 雪道で車の故障ギルドワークス
  6. ゴミ屋敷片付け清掃
PAGE TOP