前回の記事に引き続き!アルコール依存症の疑いがある方のご自宅のゴミの中からご遺骨が・・・

アルコール依存症の疑いがある方のご自宅

おはようございます!土曜日の投稿は株式会社GUILD CARE(ギルドケア )が担当します。
ギルドケアは、私たちの住む社会が一歩ずつ良くなって行くため『一意専心』活動しております。

先日のブログ
司法関連団体からのSOS!居住状態不明のためにアルコール依存症の疑いのある方の保護要請
の記事の続きになります。


アルコール依存症の疑いがある方の居住状況(ご自宅に住んでいるのか)が不明というご相談後、
ご自宅の清掃を行った後の写真を添付いたします。

部屋の片付けを進めていくと、大量のゴミの中からご遺骨が・・・
これには予想外でありとても驚きました。
すぐにご本人の承諾を得て、協力関係にあるお寺にご遺骨を引き取っていただくことになりました。
お寺では、丁重にご遺骨を供養していただけるとのことでご本人も安心されていました。

このお話を聞いて私も衝撃でした。
自宅のゴミの中からご遺骨が発見されるという環境。想像してみてください!
アルコール依存症」よく聞く言葉で(怖いよねー)で片付けられてしまうかもしれません。
しかし・・・今回のように、お部屋が片づけられなくなりゴミ山の中での生活や
身体に影響(手や足の震え・幻覚など)が起こったりと本当に恐ろしい病気です。
あなたもこの方のようになってしまう可能性もあり得ます。

今一度、自分自身の生活も見直してみてください。



関連記事一覧

  1. 深夜の受け入れ
  2. マズローの5段階欲求
  3. 新事務所看板
  4. グループホームライネン
  5. イオンにチラシを置かせていただいている
  6. 清掃後(リトライフ)
PAGE TOP