虐待防止のグループ研修を受けました。研修後のレポート報告の一部をご紹介致します!

虐待防止グループ研修レポート報告

おはようございます!月曜日の投稿は株式会社GUILD GROUP(ギルドグループ)が担当します。

私たちは、虐待防止の重要性について再認識するため社員向けのグループ研修を実施しました。
この研修では、社員が虐待の兆候を見逃さず適切な対応ができるようにすることを目的としています。今回は、グループ研修後のレポート報告の一部をご紹介させて頂きます。

虐待防止レポート報告

今回の研修内容を視聴して、まだわからないことだらけだと感じました。自分の考えだけで行動して、間違っていることもあったのかなと深く考えさせられました。まだまだ、完全に理解できているかはわかりませんが、自分がちょっとでも違和感があれば上司に報告、相対して業務を円滑に進めていこうと思いました。

虐待の予防は、早期発見・相談できる環境がとても大事だと思った。各々が、人の気持ちを汲み取ることができれば虐待も減っていくと思う。

上記、一部抜粋してご紹介させて頂きました。
(虐待)という言葉は、子どもを持つまでは無縁でした。しかし、いざ子どもを育てる立場になり正直虐待まではいかずとも叩きそうになったり怒鳴ったりと経験があります。その後、反省するのです。
虐待の背景には、様々な葛藤や苦しみ余裕のなさが少なからずあると思います。
その背景を理解してあげようとする姿勢も大切だと身を持って感じました。

私たちは、常日頃から虐待防止や再犯防止など様々なグループ研修を受けております。
それは、私たちが一番理解者でいる為に研修で学び実践していくためです。
そして、従業員との知識や目標のズレを無くすためでもあります。

私たちは、今後も一番の理解者でいるために責任持って対応させて頂きます。
今後とも、宜しくお願い致します。

ご相談はこちらで受け付けております。

関連記事一覧

  1. グループホームライネン
  2. 業務執行会議ギルドグループ
  3. 旦那のDVにより逃げる親子支援
  4. 北海道居住支援協議会
  5. キッチンビフォーアフター
  6. 発達障害の方のお部屋状況
PAGE TOP