9ヶ月間妊娠否定!結果、救急搬送。子どもを育てる意思がない彼女・・・

救急搬送 妊娠否定

おはようございます!土曜日の投稿は株式会社GUILD CARE(ギルドケア )が担当します。
ギルドケアは、私たちの住む社会が一歩ずつ良くなって行くため『一意専心』活動しております。

先日、グループホームで起こった出来事をご紹介致します。

入居者の一人が妊娠していることが判明しました。その方は、体型の変化や体調不良が続いているのにもかかわらず妊娠を否定していました。スタッフが、彼女の健康状態を心配し何度も声をかけましたが、彼女はその度に妊娠を否定していました。
しかし、先日、彼女が体調不良により救急搬送された際に医師の診断により妊娠が判明しました。さらに驚いたことは、彼女は既に妊娠9ヶ月であり、9ヶ月間定期的な検診も受けておらず、自らの子どもを育てる意思も持っていませんでした。

救急搬送

私たちは、入居者一人一人の安全と幸せを最優先に考え、支援を必要とする方に必要な支援が届けられるように適切に対応していくことをお約束します。
何かお困りのことや相談事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連記事一覧

  1. アウトリーチ訪問活動
  2. タクシーの無賃乗車
  3. 新事務所内部
  4. 居住問題 異域からの相談
  5. 栗山町イベント
PAGE TOP